姫の散歩道

育児、ディズニー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑くなると思い出す

側頸瘻(そっけいろう)っていう先天性のものをもって私は生まれた。

自分の事について初めてちゃんと調べてみた。

10万人に1人の割合なんだね。

私も、お父さんも、おばあちゃんも、おじちゃんもそうだったんだよね。だからもっと多いのかと思ってた。

女の子だからって大人になってから大変な思いをしないようにって小学校低学年の時、両親が手術を受けさせてくれたんだよね。

調べるとやっぱり首だから難しい手術って書いてあった。

でも、手術しか完治しないみたい。

担当医も手術の傷が目立たないようにって首の筋に合わせて切ってくれたんだよね。

盲腸になった時も別の病院で女の子だからって水着を着ても目立たないように切ってくれたなぁ。

…あ、ビキニなんて着れる体型じゃないから盲腸の傷は基本晒されないけどね(笑)

どっちみち帝王切開でも大きな傷が(^◇^;)
幸せの傷だけどね。

そう考えると私、傷多いな。

目の横にも傷があるの。
犬に噛まれた。

あ、話それた。

でも、側頸瘻の手術はして良かったです。

暑かったりすると首からヌルヌルした液体が出てきてしまうのでこの暑さだったりすると毎日大変だったと思う。

出てくる度に拭き取らなきゃいけないし、お風呂で綺麗に流さなきゃいけないし(むしろお風呂は暑いから出てきちゃうしね)。

もう手術でその原因になるもの全て取り除いたからでてくる事は無いけれど、毎年暑くなると手術受けさせてくれた親に感謝するなぁ。

ありがとう。

あとは心配していたおーちゃんへの遺伝はなかったので少しホッとしています。

この時期は傷がシクシク痛みます。

首が二箇所、お腹が二箇所。

季節の変わり目。
今年もまた暑くなるね。
スポンサーサイト
プロフィール

ちび姫

Author:ちび姫
ちび姫
10月15日
O型32才

ピコ(旦那)
6月10日
A型31才

おーちゃん(息子)
4月5日
O型4才

FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。